ASUS壊れた

ASUS買ってはいけない!

2nd AsuSHIT Awards

      第2回 ASUS壊れた大賞

第101回ピュリッツァー賞の発表に先駆けて、「第2回ASUS壊れた大賞」の各賞が決定いたしましたので、お知らせいたします。

ASUS製品を買ってしまったために、経済的損失と精神的苦痛を被ることになったASUS被害者たちの多彩な表現活動に対し、ここに、その功績を讃え、この賞を授与いたします。

最優秀「自爆」賞

2017年3月16日、ASUSは自社製品に自爆装置を仕掛けていたことを公式に認めました。

ASUS世界同時多発サイバー自爆事件です。

何の罪もないユーザーが世界中で「何もしていないのにパソコンが自動的に壊れてしまう」という信じられない惨事に見舞われました。

ASUS、恐ろしい企業です。絶対に許してはいけません。

最優秀「二重価格表示違反」賞

遂に汚い商売始めたか

この言葉に全てが集約されています。

ASUSは、どこまで汚いマネをするのでしょうか?

2015年末から2016年始めにかけて、ASUSは、Zenfoneなど38,000円相当の商品の入った福袋を24,800円で販売すると宣伝しましたが、実際に入っていたZenfone2は8GBで、ユーザーから不満が続出しました。 箱のラベルは2重張りしてあり、楽天Asus Zenfone2 (8GB)の横流し疑惑が生じました。

f:id:asus_has_broken:20170414141634j:plain

ASUS側の言い訳は、福袋に入っている8GBモデルは楽天版とはファームウェアが異なるため「別商品」と認識していた、というもの。

しかし、もしそうであれば、8GBのZenfone2はAsusのネットショップでは販売していないので「販売実績のない商品に価格をつけて38,000円相当としたのは違法」ということになってしまいます。

二重価格表示とは、商品やサービスを提供する際に、実際よりも著しく有利であると思わせる表示のことで「不当景品類及び不当表示防止法」(景品表示法)の第四条第一項第二号で定められています。

不当景品類及び不当表示防止法

http://www.houko.com/00/01/S37/134.HTM

消費者庁「価格表示ガイドラインのポイント」

http://www.caa.go.jp/representation/keihyo/nijukikaku.html

違反した場合には内閣総理大臣から措置命令が出され、その命令に違反した者は2年以下の懲役または300万円以下の罰金に処されます。

最優秀「内外価格差」賞

日本人、完全にバカにされてるぞ

ASUSは、海外では安く売り、日本人にだけ高く売りつけるという、日本人をナメくさったビジネスをしています。

すべての日本国民は、その事実を知るべきです。

最優秀「名言」賞

ASUSのパソコンを買うのは不幸を買うようなものだと(;´ω`)しる

ASUSを買ってしまった人々の不幸を端的に表した味わい深いツイートです。

ASUS壊れた文学の幕開けです。

最優秀「過激派」賞

過激なツイートに、思わず笑ってしまいました。

ASUSのサポートが最悪であることは、すでに多くのASUS被害者<ASUS壊レターズ>が証言している通りであり、お気持ちは、とっても分かります。

最優秀「科学技術」賞

Fc2Gen氏は、BoschLenovo とも提携する会社で、人工衛星用の回路の設計製作にも携わる技術者ですが、ZenFoneが1年未満で故障し有償修理になったことからASUSサポートに疑問を抱き、起動できなかったZenFoneを自ら解体して検証したところ、なんと!内部に、誰かの手紋が付いていた、とのこと!

私のタブレットも充電できなくなり修理に出したのですが「本体内部を人為的に腐食させたため有償修理」と言われ、購入価格より高額な修理代を提示されてしまいました。しかし、私には、本体内部を人為的に腐食させた覚えは一切ありません。

もし、Fc2Gen氏の証言が事実なら、「本体内部が腐食」した原因は、私にではなく、ASUS側にあるのではないでしょうか?

mazu-bunkai.com

後日、2017.04.08. Fc2Gen氏より、上記↑の『まず分解』というサイトを紹介していただきました。

この方の場合は、ASUS側の問題ではなく、不注意でZenFone5の液晶画面を割ってしまい、ご自分で分解して修理する様子を写真入りで説明しているのですが・・・・・

なんと!驚くべきことに、本体内部を分解してみると、そこには、元から指紋がベッタリついていたのです。

つまり、ASUSの工場では、手袋も装着せずに部品を組み立てている?????

し、信じられない光景ですが・・・・・事実です。

f:id:asus_has_broken:20170408203530j:plain

これで、ASUSから私に送られてきた『修理報告書』の作業内容の欄に「本体内部に腐食確認」とは明記されているのに、使用者である私が人為的に本体内部を腐食させたことを意味する言葉は一言も書かれていない理由が、分かりました。

本体内部が腐食してるのは事実だが、その原因は、ASUS工場のズサン極まりない管理体制にある可能性が、大いにあるのです。

私は近いうちに弁護士に会うので、この写真を見せて、相談します。

最優秀「完全に壊れてる」賞

ASUS、買って1年ちょっとでメインとサブが両方壊れて修理費¥25,000。

修理費高すぎ! ASUSじゃないのを新しく買ったほうが良いですよ。 じゃないと、何回、修理に出しても、永遠に壊れ続けます。 そのたびに高い修理代を請求されますよ。

これが「ASUSポンコツ無限ループ商法」なのです。

最優秀「上方漫才」賞

f:id:asus_has_broken:20170529233517j:plain

分かります。このカンジ。

私も、ASUSとは、同じようなバカげたやり取りを何度か強いられました。ASUSが全力でボケてくるので、こちらも全力でツッコまなくてはならない。

きむ氏は、脊椎動物の進化とそれに関わる魚の生理学の研究において第6回サイエンス・インターカレッジの審査員特別賞を受賞した、将来を嘱望される優秀な生物学者です。

このたびは「第2回ASUS壊れた大賞」とのダブル受賞、おめでとうございます。

最優秀「映像芸術」賞

www.youtube.com

ASUS壊れた界の鬼才KerorinTV氏による、衝撃の問題作です。 ASUSから「Windows10にアップデートできます」と公式発表があったことは動画の途中で明らかにされており、その通りにしたら壊れてしまったというお気の毒な方です。悪いのはASUSです。

最優秀「ASUSファン」賞

ASUSファンとして許しがたい

ASUSポンコツぶりといったら、ASUSファンまでもが「ASUS許しがたい!」と激怒するレベルです。 いったい、どれだけポンコツなのか、分かるでしょ?

最優秀「レポート」賞

ASUS製品は、絶対買ってはいけないと後悔したこと | ColnLife

f:id:asus_has_broken:20170407194908j:plain

ASUS製品は、絶対買ってはいけないと後悔した苦い経験をレポートしています。

まともに使えたのは最初の3、4日間くらいで、7日目くらいには本体が異常に発熱し、発熱場所付近を常にタッチしている誤作動も発生。 発熱場所は、充電コネクタを差し込んでいる場所。

15日目の夜に初期不良だな、と思いASUSに連絡すると、再現性を確認するために本体を送れ、購入後14日以内であることを証明できる書類を用意しろ、とのこと。 そして、連絡したのが15日目であることを伝えると、受け付けられないの一点張り。

結局最後まで受け付け拒否。

でたらめな対応です。ひどすぎる。

ASUS壊れた公式マスコット:ASUS壊れたちゃん

f:id:asus_has_broken:20170404180358g:plain

ASUS壊れたのオフィシャルなマスコットです。

名前はASUS壊れたちゃんです。

ASUS壊れたちゃんは、ASUSポンコツ製品と最悪サポートに対して、強烈に抗議していきます。